hiru.info

FUTRO S720の分解

更新: 2020/08/10

富士通のシンクライアント「FUTRO S720」を分解してみました。

何らかの損害・損失が発生しても、こちらは一切の責任を負いかねます。
実施する場合は、ご自身の責任で行って下さい。

目次

ケースを開ける

ケースを開けるには、本体後ろ側の、赤で示した2箇所のねじを外します。
緑で示したねじは関係ありません。

写真

ねじを外したら、ケースを、本体上部から見て矢印の方向にスライドさせます。
無線LANモジュールが取り付けられている場合は、アンテナの配線を傷つけないよう、慎重に開けてください。

写真

マザーボード

マザーボードはこのようになっています。
写真では無線LANモジュールとアンテナは取り外してあります。

写真 写真

CPU

CPUクーラーは4つのねじで止められています。
外したら必ずグリスを塗り替えてください。

注意点として、CPUクーラーの取り付けはかなり大変です。
クーラーを取り付ける際にはかなり力が要ります。コアとその周りのチップを破損しないよう、十分注意してください。

写真
CPU(AMD GX-217GA)

CPUクーラーには、CPUに接する部分の周りに黒いスポンジが貼り付けてありました。
劣化していたのか、触るとボロボロ崩れました。グリスを塗る前にきれいに拭き取っておきましょう。

写真
CPUクーラー